2010年08月25日

【iPhone SDK】UITableViewのSectionに画像を登録する

使用するテーブルのデリゲートにて以下を設定する

- (NSInteger)numberOfSectionsInTableView:(UITableView *)tableView {
 return (セクションの数);

- (NSString *) tableView:(UITableView *) tableView titleForHeaderInSection:(NSInteger) section
{
 // ここを nil にするとセクションヘッダ領域が表示されないようです
 return @"セクションのタイトル名";
}

// ここでセクションタイトルビューに設定をします
- (UIView *)tableView:(UITableView *)tableView viewForHeaderInSection:(NSInteger)section {
  NSString* imageName = @"セクションタイトル画像"
  UIView *v = [[[UIView alloc] init] autorelease];
  UIImage* image = [UIImage imageNamed:poString];
  UIImageView* imageView = [[UIImageView alloc] initWithImage: image];
  
  [v setFrame: CGRectMake(0.0f, 0.0f, image.size.width, image.size.height)];
  [v addSubview: imageView];
  return v;

}


UIViewを返すので、画像以外にもいろいろ設定できそうですね〜

※追記
UIView *v = [[[UIView alloc] init] autorelease];

というようにautoreleaseにしておかないと
メモリリークを誘発している疑いが実作業で浮上しました。

実装される際はお気をつけください。


iPhoneプログラミングUIKit詳解リファレンス

新品価格
¥3,990から
(2010/8/25 10:43時点)

ラベル:iPhone Xcode UITableView
posted by ヒイロ at 10:43| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック