【iPhoneSDK】カスタムURLスキームでアプリを起動する

今回の内容は、ニコニコ動画アプリやYouTubeアプリのようにSafariからいきなりアプリが起動される方法のまとめです。

フローとしては

Webページからリンクをクリック → Safariがバックグラウンドに移動 → アプリが起動

という単純な流れです。

まず、アプリのプロジェクトにてリンクURLからコールされるための準備を定義します。

info.plistに「URL types」を追加します。(XCode4では初めから入っていると思います
空っぽのArray型になっているので、Itemを追加します。
するとデフォルトで「URL identifier」があるので、String型で文字列を入れます。
アプリを識別するためのIDになるため、「Bundle identifier」とあわせておくと間違いないでしょう

Itemの中にもう一つ追加して「URL Schemes」をArray型が入ります。
これにItem追加し、String型で文字列を入力します。

スクリーンショット(2011-10-12 13.34.25).jpg

ここで入力した文字列がURLの「http」にかわるものになります。

設定が終わったら、SafariのURL入力欄にURL Schemesで指定した文字列を入力してみましょう

アプリが起動してくれば成功です。


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック