2012年02月09日

【日記】SIMフリーのiPhone4Sを購入しました Vol.3

というわけで機種を手にしてもうすぐ一週間です。

ディザリングを試してみたのでレポします。




docomoのSIMを使用していると
「設定」→「一般」→「ネットワーク」→「モバイルデータ通信ネットワーク」が表示されるのでメニューに入ります。

「モバイルデータ通信」の項目には
moperaのアクセスポイントを入力し、ユーザー、パスワードを入力することで
インターネット接続が可能になることはVol.2で説明しました。

その画面の下の方に「インターネット共有」という項目があります。
「モバイルデータ通信」と同じようにAPN、ユーザー、パスワードの3項目を入力することになります。

ここにも同じようにmoepraを指定しておきます。

そうすると
以下の項目が「設定」のトップに表示されます。

IMG_0340.PNG
インターネット共有に入ると
共有の開始と終了となるON,OFFスライド
Wi-Fiのパスワードを入力する項目があります。

以下はその項目の下に表示される接続の方法です。

IMG_0341.PNG


実際にパスワードを入力して共有をONにすると
ステータスバーのWi-Fiマークが消えました。

IMG_0351.PNG

iPodTouch4Gから無線LAN接続設定画面を開き、
アクセスポイントを開いてみると
「設定」→「一般」→「情報」→「名前」で設定している名称が表示されますので、接続します。
パスワードを入力して認証が通るとiPhone4Sが以下のように変わります。

IMG_0352.PNG

あっさりディザリングができちゃいました。
Xiパケホーダイなので料金変わらず利用ができます!

PSPも繋げられれば、どこでもDLコンテンツが利用できるな〜とおもって接続設定をしてみると
PSPが対応できていないセキュリティ方式
WPA2-PSK」でした。 OTL

いや、WEPは確かにセキュリティの弱さはさんざんニュースなどで聞いていますけど
PSPを接続できないのか…

ノートPCやiPodTouch4G、SIMなしIS05くらいしか使い道が今のところない…

ラベル:iPhone4S SIMフリー
posted by ヒイロ at 20:41| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック