2012年03月19日

【モバイルデバイス】iPhone4をアクティベートせずに購入し、DocomoSIMでアクティベートしてみた

今日は、ヤフードームでYAMADA電気の大蚤の市にいってきました。

土日の2日間開催されているのですが、
最終日の昼下がりに会場入りしたら、ほとんど商品が売れてしまっており、
なかなかいいものがみつかりませんでした。

扇風機コーナーとかほぼ展示物しか在庫なし
テレビコーナーは中国語で会話してい団体さんが常時待機しており、
商品補充されるやいなや、速攻確保しておりました。


蚤の市は、YAMADA電気各店舗で型落ち商品の在庫一掃処分市と考えてよく、
SONYのBRAVIA 32型EX700が39800円、32型EX300は29800で販売されているなど
なかなかそんなお値段でみることはないかなっと

液晶モニタもPRINCETONやIO DATAの23インチが12800円だったり、


それとは別に各メーカーのブースが存在し、
目玉なのは携帯キャリアブース

docomo、au、SoftBankでは1時間に一回くらいのペースでタイムセールが開催され、
スマートフォンやガラケーが本体代金一括0円セールが催されます。

今回SoftBankブースで嫁のSoftBank携帯をiPhone4 8GBモデルに機種変更しました。

タッチの差で在庫限りであった32GBが売れてしまったのでなくなく8GBにしました。

新規、MNP、機種変更一括本体代金0円
月月割490円が24ヶ月間適用

Wホワイト、iPhone基本パック、パケット定額フラット、新スーパーボーナス加入が必要でしたが、

毎月980円(ホワイトプラン)+4410円(パケット定額フラット)+315円(S!ベーシック)+7円?(ユニバーサル料金)-490円(月々割)

となります。

32GBが買えれば、本体代金4980円が発生しますが、月々割が980円となるため、(980-490)x24=11760の差が生まれてしまうので
本体代金の倍回収できたわけですよ・・・容量が大きくて、24ヶ月間の値引き総額がなかなか…

そんな話でした。


んで、まぁ契約をして、店員さんに注文をいれました。

「アクティベートは自宅に帰って行うので、本体を開封せず、SIMをそのままください」っと


一応、開封しないと初期不良確認などが行えないため、
万一初期不良があっても保証ができないっという話でしたが、
カナダ版iPhone4Sを手にした自分にとって
それが普通なので気にしませんでした。(使うのは嫁ですが…w


実験したかったのが
一時期話題になったアクティベートにSoftBank iPhoneにdocomoSIMを入れて行うと
SIMを認識して使用ができる・・・

さっそく試しました。


444.jpg

開封したiPhone4にカナダ版iPhone4Sで使用しているdocomoSIMを入れて…電源オン!!!

555.jpg

お!?

111.jpg


docomoSIMを認識していますな!!
これは噂通りか?

しかし、嫁の実家では先日Wi-Fi環境を撤廃したばかりで
アクティベートはiTunesを使うしかなく、Windows7にインストールして接続してみたら…

222.jpg


アウトー

でも、ここまではたしかにSoftBank iPhoneでdocomoと認識していました。

333.jpg

アクティベートできないので、やむやむSoftBank黒SIMに入れ替えて作業…
アクティベートが通った瞬間に電源をOFFにして
SIMを入れ替えてアクティベート処理を終了してみましたが、
もう「圏外」と表示されてしまい、認識をしなくなってしまいました。

アクティベートをWi-Fiで行った場合に、同じようにエラーと言われるのかどうか…

うーん、間違いなくいえることは
黒SIMでアクティベートを行うと、日本向けiPhoneはSIMロックが完了する

これは確定でしょうね〜…


こうなってしまうと本体初期化してもSIMロックは外れないんだろうな〜

以上、試してみたかったこと1でした。


ちなみに嫁は帰りにLOFTでiPhone4用のチョコレート柄カバーケースを購入してご満悦
カードを収納できるポケット付きをチョイス
バンパーが横をしっかりガードし、前面と背面はケースの蓋がガードする構造でした。

ラベル:iPhone
posted by ヒイロ at 00:11| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイルデバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック