2012年09月08日

【XNA】Fatinaバージョンアップ

ものすごーくご無沙汰になっていました
XNAのゲーム開発ですが
Fatinaを1年と半年ぶりにバージョンアップさせました。

といっても内容はとてもシンプルで
「お試し起動時のセーブデータ読み書きの制限」を入れただけです。

他のゲームをお試し起動すると結構行われている処理だったので
実装してみました。
using Microsoft.Xna.Framework.GamerServices;

まずこれを宣言します。
これを宣言するとGuideクラスが使用可能になります。

もちろんゲーム起動時のどこかでサービスをコンポーネントに追加しておく必要がありますよ

そして

if(Guide.IsTrialMode){
// お試し実行
}
else{
// 通常実行
}
と処理を分岐することができます。

開発ビルド実行ではお試し起動にはならないので
一度転送後、ゲームを選択してお試し版を実行するから確認してみましょう。

そんな感じでFatina、よろしくお願いします。


ラベル:XNA Fatina
posted by ヒイロ at 18:34| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。