2013年10月11日

【iPhone SDK】iOS7対応における問題点【追記予定】

iOS7がリリースされて一ヶ月が経過しようとしていますねぇ

まったく開発できてません
仕事でもWindows環境になったのでまったく…

そんななかちょっと気になった情報を聞けたのでまとめ

iOS7について情報があれば追記していきます。
■アイコンについて

こちらのサイト様によると

アイコンの設定をiOS7専用のサイズも準備しておかないとリジェクトされるとありますね
そのiOS7専用サイズが
iPadで76x76、152x152
iPhoneで120x120となっているようです。

Info.plistの項目でiconファイルの指定ができるので
icon-120.png、icon-76.png、icon-76@2x.pngを追加しておけばいいようですねぇ…

iOS7専用のアプリであれば
従来のアイコンサイズを破棄できるから考慮不要になるのかな?



[2013. 10. 16 追記]
XCode5からアプリケーションのアイコンとスプラッシュ画像の指定方法が大きくかわっているんですね

Images.xassetsというファイルを選択すると
AppIconとLaunchImageという項目があるので
選択すると各画像指定の画面が表示されました。

新規プロジェクト作成時は、iOS7用のビルド設定になっているためか
iPhone App iOS7として 60pt, 40pt, 29ptのサイズの@2xファイルを指定する項目しかありません。

プロジェクトターゲット設定にてiOS6に下げた場合、
ビルド時に57x57のアイコンが未設定というワーニングが表示されました。

設定項目を追加しないといけないみたいですので
右クリックもしくは「+」メニューからNew App Iconを選択して項目を追加します。

そうするとiPhone App iOS 5,6という項目で
57x57の1xと2x、など従来のアイコン設定がでてきました。

Finderでxassetsの中身をみるとjsonファイルとリネームされた画像ファイルが設定されているようですね。
これはリソース管理が楽になるのかな?という印象ですね。







ラベル:ios7 Xcode iPhone
posted by ヒイロ at 17:42| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。