2014年09月11日

【日記】SurfacePro3のグラフィックドライバーをIntel純正ドライバーにする

昨日、iPhoneの新しい情報がでてうぉぉぉってなっているなか、
こんな記事を見つけました

SurfacePro3にIntelグラフィックドライバーの最新版を適用すると
バッテリー持ちがよくなり、一部のゲームでパフォーマンスが10%くらいあがると


早速ためしてみましたよ
使っているPCの環境に対応した最新のドライバーを抽出してくれます

Chromeからいくとうまく動かなかったのでIEでアクセスしました

そしてグラフィックドライバーが検出されたのでダウンロード
インストールを実行してみたところ
なんかエラー発生

お使いのPCにはインストールできないっという

どうやらPC製造元によるカスタマイズされたドライバーが既にはいっているため、
純正のドライバーをアップデートすることができないとか

困ったときはGoogle先生


こちらのブログを見つけました

はい、やっていることはまさのこのことですw


デバイスマネージャーからディスプレイアダプター項目を開き、
ドライバーを削除します

いったん再起動すると
Intel Graphic Familiyとなっていた項目が標準のWindowsドライバーになっていました

この状態でインストーラーを実行すると無事にインストールできました

私はSurfacePro3上でドラクエ10をするときは
1280x720の標準画質、フルスクリーンでプレイしています

60fpsでプレイできるのでもともと快適でした

ドライバー適用後、1360x768に引き上げてみたところ
まぁ60fpsでてるなー程度で劇的に改善したという実感はないです


ときおり、画面が真っ黒になって処理落ちする現象が4〜5回(5時間プレイした中で)発生したので
ちょっと不安定???なのかな

参考にしたブログさま同様の感想で
リスクを犯してまでやることじゃないかなーっと

とりあえず起動しない、映らないということはないので
しばらくこの環境でプレイしてみようかと

もしこれはひどい状態になったら出荷状態に巻き戻して
再度インストール→アップデート祭りですね

posted by ヒイロ at 10:51| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/405227931

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。