2014年09月25日

【日記】iPad mini SIMフリー版をiOS8にUpdateしてテザリングを検証してみました

※現在検証中です。随時追記をしていく予定です。

iOS7.xの最後のほうで
キャリアアップデートを実行してしまうと
LTEの接続およびテザリングの接続設定が消えてしまう問題がありました。

あれ以来、私のiPad mini SIMフリーはアップデートをとめておりました。
ですが、iOS8になって続々と動作報告があがってきています。





いつものてぐろぐさん
今回ついにiPhone5以降であればLTEを通信およびテザリングが可能になったと明記していますね!!
構成プロファイルをインストールするだけ!
これは大きな成果ですよ

しかしiPad側ではAirとminiRetinaでないとLTE通信ができないとなっています。
これはdocomoが公式販売しているかどうかの差でしょうかね…


テザリングには構成プロファイルを端末にインストールするのは同じですね

これはdocomo版の端末を使っているようですね
別記事ではiPhone5s(docomo版)を使ってMVNO通信、テザリングの動作確認をされているようです

iPhone6に関しての記事ですが
各社の対応状況をざっくりまとめているITMediaの記事

一部の公式サポートページにジャンプできるので
抑えておきましょう



さて、私自身のVerizon版iPadはiOS8にアップデート後、
3G通信は確認、LTE接続できないことを確認、そのままではテザリングはできないことを確認しました。

OCNの公式サイトより構成プロファイルをインストールしてみるとテザリングメニューは復活
iPhone4Sを接続することはできましたが、iPhone4Sがインターネットにつながらず結果はNG

まだいろいろ検証してみたいと思います。


******26日追記
調べてみたらiPadminiで使っているSIMはOCNから楽天ブロードバンドのSIMにさしかえてました!
なのでOCNのプロファイルいれると通信できないのは当然でしたね

で、楽天は構成プロファイルを公開していないので
Apple公式サイトの「iPhone構成ユーティリティ」からAPN情報を作成してインストール

テザリングでiPhone4Sを接続して通信を確認

問題はなさそうですね

LTEはあきらめるしかなさそうです

posted by ヒイロ at 16:46| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。