【PCパーツ】【PS4】PS4メタルスライムエディションに外付けSSDをつけてモンハンワールドのローディング速度を比較した

タイトルながーい

更新間隔がながーい


はい、というわけでツイッターのほうではすでに動画をアップしておりましたが

なかなか記事を書くことに着手してこなかったので今となりました


私が持っているPS4は

2014年のこの記事のときに購入していたPS4です


なんとヒーローズを買って2か月程度でDQ10に戻ってしまって

モンスターハンターワールド発売までこれといってプレイしてなかったハードです(爆



前置きはさておき、

PS4 ProではないのでSSDは外付け接続でUSB3.0の速度のほうがでるのです

PS4 Proは内蔵がSATA3のため6Gbpsに対応しており

PS4通常はSATA2なんだそうです



今回用意したSSDはこちら

写真 2018-04-05 1 13 01.jpg


写真 2018-04-05 1 13 52.jpg


楽天でやすく購入しましたが、

メーカー保証3年がついております

今、確認したら購入した店舗のページが削除されてしまっており、

購入ページへのリンクが貼れなかったので

別店舗のリンクを貼っておきます

私は7,980円(税込み送料込み)で購入しました

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

P3-256 KINGSPEC KINGSPEC 3D MLC SSD 256GB [P3256]【返品種別B】
価格:9080円(税込、送料無料) (2018/4/17時点)





SSDを格納するケースはこちらをチョイス

透明で中身がしっかりわかります





ケースにSSDをいれてみるとこんな感じになりました

写真 2018-04-05 1 15 19.jpg


うん、わかりやすい


さっそくPS4に接続してフォーマット

写真 2018-04-05 1 17 20.jpg


写真 2018-04-05 1 17 31.jpg


SSD 256GBですが、ちゃんと認識しております

PS4は250GB以上じゃないといけないみたいで

安く販売されているSSDって240GBまでだったりとなかなか要件をクリアできて安いSSDは種類がありませんでした


ゲームイメージをSSDに移動させてあとはゲームするだけ

なんて簡単・・・!

換装するわけではないのでさくっとおわりました

写真 2018-04-05 1 19 05.jpg


内蔵HDDで拠点→探索に出発した場合




外付けSSDで拠点→探索に出発した場合



内蔵HDD時は1分かかっていたのですが
外付けSSDでは30秒かかっていない感じ

バージョンアップでローディング改善をした後のバージョンですが
それでも内蔵HDDはやっぱり遅かった

かかった費用は
SSD 7980円
ケース 880円でした

この記事へのコメント