【PC】SurfacePro4を購入したのでPro3とベンチ比較

いまさらといってはなんですが
オークションサイトにてSurfacePro4を購入しました

本体のみで5万円

スペックは以下のものでした
CPU:Intel Core i5
メモリ:4GB
SSD:128GB

SurfacePro4.jpg

続きを読む

【PCパーツ】外付けブルーレイドライブ

久々にパソコンパーツ追加
白の本体に取り付けているDVDドライブが
ディスクを認識しなくなったため購入

それがこちら
952EFB45-3610-4A4A-BD4F-EC1FF0C339D7.jpg

IODATAのEX-BD03Kとなります
AmazonのサイバーマンデーにてAmazon価格7980円から
6500円

続きを読む

posted by ヒイロ at 16:18福岡 ☔Comment(0)PCパーツ

[iOS] Swiftプログラムはじめました

そろそろ自作のiOSアプリたちを更新しないと思ってました

が、業務がなかなかiOSの作業ではなく、外にでているのもあり
ブログに書くことができませんでした

Unityでもないからねぇー

というわけで夜の時間に余裕ができてきたので
独学で今更ながらSwiftをスタートしていきます



本当にいまさら

【XCode】UIImageで画像を読み込む際、端末にあわせた画像を読みたい

前回端末毎の解像度の話をしました

ここで気になるのは
NavigationBarに指定する画像や
フルスクリーンぴったりの一枚の背景画像を使用したいとき、
解像度ごとに用意し、画像の読み込みを切り替える必要が有ること

たとえばbg.pngという背景一枚絵の画像が320x480であるとし
iPhone4用にはbg.@2x.pngの640x960となりますね

これだけであれば

[UIImage imageNamed: @"bg.png"];

で読み込むことが出来ますが
iPhone5以降の端末では高さが足りませんし、
iPhone6以降では幅も足りません

AutoLayoutで引き伸ばししたところで解像度が保たれないためよくありません

bg-568h@2x.png 640x1136
bg-667h@2x.png 750x1334
bg@3x.png 1242x2208

と用意し、UIImageで読み込む前にスクリーンサイズをチェックして
必要なファイル名を指定して読み込むという手間が必要になります

float h = [UIScreen mainScreen].bounds.size.height;
float scale = [UIScreen mainScreen].scale;
NSString* imageName = @"bg.png";
if(scale >= 3.0f){
 // iPhone6Plus
 imageName = @"bg.png";
}
else if(h >= 667.0f){
 // iPhone6
 imageName = @"bg-667h.png";
}
else if(h >= 568.0f){
 // iPhone5
 imageName = @"bg-568h.png";
}

UIImage image = [UIImage imageNamed: imageName];

めんどくさい!



続きを読む