2014年04月03日

【自作アプリ】おしゃれカタログforDQX公開しました

本日早朝にAppStoreの審査を通過しました。

とりあえず登録をして確認をすることができます。
次のバージョンでは登録した装備の一覧確認機能と
各部位の登録個数を表示するように改修を行っています

どうぞ、よろしくお願いします。
posted by ヒイロ at 08:40| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作アプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月26日

【自作アプリ】ドラクエ おしゃれカタログメモ帳アプリ

久々のアプリを申請にだしました。

Icon-60@2x.png

■おしゃれカタログ for DQX

価格:フリー

Download_on_the_App_Store_Badge_JP_135x40_1004.png

おしゃれマスターの称号を獲得するためのサポートメモアプリです。
登録した3月25日現在で1212種類の装備があり
このうち1000種類の装備を所持することで獲得できる称号です。

IMG_0012.PNG

IMG_0014.PNG
IMG_0013.PNG

ちょっと公式アプリのレイアウトを意識してみましたw

正式にリリースできたら再度お知らせします。

posted by ヒイロ at 22:51| 福岡 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作アプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月12日

【日常】iOS7.1について

今日の早朝?にiOS7.1がリリースされましたね

私はまだアップデートしておりませんが、
帰宅したらiPhone4とiPad miniをアップデートする予定です

ところで気になる記事がありました。

週刊アスキーの記事

iOS7.1にしたらSIMフリーのiPhoneで認識してくれなくなったようです。

一方でIIJ mioのスタッフの記事

・LTEが可能になった→iPhone5だけ未だNGのようです
・iPhone4, iPad2でも通信が可能になった
・テザは変わらずな結果のようですね

ネットでの評判をみると
iPhone4, 4SではiOS7の動きはサクサク感がなく
もたつくというかカクつくようなことがありましたが
それが大幅によくなった→iOS6の頃の感じ?

そしてSiriの反応、男性ボイスの追加など
メジャーバージョンアップではないのですが、大きな更新・改良があったようです。

個人的にはカレンダーの月表示が復活したのは大きいですね
願わくは通知センターからSNS投稿ができるメニューの復活なんですが…w

ラベル:ios7 SIMフリー
posted by ヒイロ at 13:47| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月07日

【自作アプリ】スキル帳公開停止のお知らせ

Twitterで先に告知をしておりますが
「スキル帳」アプリを本日AppStoreから公開を取り下げました。

GITADORAに対応をしたものでリリースしておりましたが、
この度GITADORAがメジャーバージョンアップをし、スキル計算式の変更や対象曲の変更に伴い
今のスキル帳アプリではカバーできないためです。

有料アプリとしてリリースしておりましたが、
一定数のユーザー様にご購入いただいており、出来る限りの中で楽曲データの更新を行ってまいりました。

公式のアプリが途中で路線変更をし、スキルの確認ができるようになったことから
あまり需要もないのかなと思っておりましたが、その後も購入者数が0ではなかったので
感謝感謝でこの一年間やってくることができました。

新しいバージョンでは全曲スキルも確認できるらしいので
スキル帳自身の存在意義は少ないように感じました。

すごく一年間で新曲の追加があり、
私自身、ほぼ解禁が追い付いていなかったので
楽曲データの更新に不備があったりと利用者目線とむきあえていなかったところは反省点かなと自己分析しています。


また情報がまとまり次第、バージョンアップでアプリ購入者さまへはサポートしていけるようにしたいなぁと思いますが
いつリリースできるかはまだ見通しがたっておりません。

リリースできるようになったときは
Twitterなどでお知らせしますので
どうぞよろしくお願いします。



posted by ヒイロ at 16:53| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作アプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月24日

【日記】各MVNO会社のSIMとdocomoSIMの速度比較記事

ITMediaの記事に
とても気になる内容があったので紹介

ITMedia「1000円を切る格安SIMで快適に“高速通信”できるのか 実測してみた」

ざっくり高速通信時の比較をまとめると

下り速度は
純正docomo契約と極端に変わらない
言い換えれば純正である必要はない・・・かもですね

上り速度は
純正よりMVNOの方が速かった

そしてOCNは2回で制限容量を超過したということですね


低速時の速度調査も興味深く
200kbpsと表記されていても
実際にはそれ以上の速度はでているようだというところですね

もしもし機能を必要としない端末をインターネット機器にしたい場合には
やはりMVNOはいい選択肢ではないかと思います。


料金や上限容量、制限解除のタイミングは各社それぞれ種類がありますので
ひとつの評価になるなと思いました。





posted by ヒイロ at 10:30| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする